ウクレレを買ってみました <ELVIS ウクレレ ソプラノサイズ U100S:amazon>

 

こんにちは

今回はウクレレの話です。

何となくやってみたいと思っていたウクレレ。

手軽にできそうなので、買っちゃいました。まだ3日ほどですが、楽しいです。

音楽と私

小学生から中学生2年生頃まで、エレクトーンを習っていました。その後は年に数回ひく程度。家には古いエレクトーンがありますが、ただの巨大な箱状態です・・

中学生の時は、吹奏楽部でクラリネットを吹いていました。楽器も持っていないので、以降は全く吹いたことはありません。

ずっと前から、ギターを弾いてみたい気持ちはあったのですが、値段がそこそこするのと、コードを押さえるのが大変そうで、始めるまでには至りませんでした。

ウクレレとの出会い

先日、職場の女性が、休憩時間にウクレレを弾いていたのです。

ウクレレは、女性でも軽々扱える大きさですが、結構な音量が出ます。楽譜を見ると謎の線と数字(タブ譜というものです)が並んでいます。

弦と押さえる位置を示した「タブ譜」の見方を教えてもらい、「いいな~」と演奏を聴いていると、「ネットで3,000円くらいから売ってるよ」とのこと。

「え、安い・・」

早速、ネットで調べてみると、安いものから高価なものまで様々あります。youtubeには、取扱い方から演奏の仕方まで、様々な動画がラインナップされています。

ギターは難しそうだけど、ウクレレは弦も4本だし、すっかり弾けそうな気分になり、購入しました。

ウクレレがやってきた

購入したのは、amazonで販売されているこちらのセットです。

ELVIS(エルビス)U100S

チューナー、小冊子、ベーシック・コード・チャート、ピック、ストラップ、ポリッシングクロス、ソフトケース、保証書がセットになっています。

チューナー: 弦のチューニング(音合わせ)をします。表示を見ながら調整するので簡単です。

小冊子: A5サイズ35ページ。弦の張り替え方やウクレレの構え方、コード一覧表、曲(11曲)が載っています。あくまで参考程度の内容なので、市販本やyoutubeにアップされている動画で練習するのがよいと思います。

ベーシック・コード・チャート: しょっちゅう見ます。コードの押さえ方を覚えるのは、少し時間がかかりそうです。チャートを買わなくても、ネットで調べれば出てきます。

ピック、ストラップ: いつ必要になるのか、超初心者には今のところ不明です。

他にも、3,500円程度からいろいろなセットが販売されています。単品なら、2,500円程度から販売されています。(amazon 12月2日現在)

単品で買ってもいいと思います。

チューナーは絶対に必要です。弦の音が合っていなければ、演奏になりません。また、本体をそのまま置くのはイヤなので、ケースは欲しいところです。

弾いてみた

楽しい。

コードを4つ弾ければ、簡単な曲が演奏できます。歌いながらコードを弾くだけで手いっぱいですが、楽しいです。

youtuber の皆様、本当に感謝です。

習いに行かなくても、何とかなりそうという気持ちになります。同じ動画を何度も見て、練習しています。

超絶演奏の動画などもあるので、勝手に夢がふくらみます(笑)。

順を追って練習したいので、教則本も注文しました。

ウクレレは軽くて扱いやすく、手軽に演奏できるのがうれしいところです。いろいろと楽しみながらやってみます。

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP