水につけて振ると冷たくなるタオル【クールコアタオル】

最終更新日

こんにちは

暑い時期には、冷たく感じる素材の服やタオルを使うと、涼しくて気持ちのいいものです。

夏以外でも、山歩きの時は汗をかきます。今回初めて、冷感タオルを使ってみました。

なかなか便利で気に入りました。

クールコアタオル

勧められて買ってみた<冷感タオル>。

暑い時期に使う機会を逃し続け、秋の山歩きの時に使ってみました。

「3種類の糸が気化熱を効率的に発生させて、冷感効果を発揮する」という仕組みのようです。

メーカー: フットマーク株式会社

色: ブルー・ピンク

サイズ: 30×120㎝

素材: ポリエステル100%

洗濯: 洗濯機、脱水機は可 タンブル乾燥、漂白、アイロン、クリーニングは不可

使い方

1 水分にひたす

水でもお湯でも汗でも可。汗の場合はひたすのではなく、濡れる感じです。

2 水分をしぼる

水分がしたたらない程度にタオルをしぼる。しぼるほどの汗をかかなくても大丈夫です。

3 パンッと振る

約3~5秒程度、タオルを強めに降るか、左右に伸ばすと、生地温度が低下して冷たくなります。

使ってみた

長さが120㎝と結構長いので、首へくるくる巻く感じにしてみました。輪にして通すと、ちょっと首元が苦しい感じ。

水分で濡らさず乾いたままで巻き、汗をかいてきたら、その水分で冷たくしたらいいなと思い、歩き始めます。

汗をかいた頃に休憩し、タオルを首から外し、左右にピンピンと伸ばします。

首に巻くと・・

ひんやり冷たくて、気持ちいい!

冷たさはそこそこ持続するので、汗がひく感じで気持ちよく歩けました。

さっそく、山歩きグッズに加えますよ!

 

よいところ・いまいちなところ

よいところ

簡単にひんやりと冷たくなる。

洗濯も簡単ですぐ乾く。

いまいちなところ

私の場合は、120㎝の長さはちょっと微妙です。

首にかけるだけだと、長くて邪魔になりますし、首に巻くとほどけてきそう。輪にして通すとちょっときつい。

他にいい巻き方があるのかもしれませんね。

 

暑い時に首元を冷やすと、上半身全体の暑さが和らぐ感じがします。

山歩きだけでなく、来年の夏にはどんどん使ってみたいと思います。

 

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP