すばらしい眺望の虚空蔵山(標高592m)@兵庫県丹波篠山市【2021年2月】

最終更新日

 

こんにちは

兵庫県の中部にある丹波篠山市と三田市(さんだ)の境に位置する虚空蔵山(こくぞうさん 標高592m)。

春のような陽気に誘われて、登ってきました。低山ですが、眺望のすばらしい山です。

虚空蔵山

虚空蔵山へのアプローチはいくつかあります。

JR藍本駅から、JR草野駅から、立杭焼で有名な丹波篠山市今田町(こんだちょう)からの3つです。

今回は車で行ったので、今田町にある「立杭陶の郷」から登り、今田町へ降りるピストンのコースです。

 

丹波伝統工芸公演「立杭陶の郷(たちくい  すえのさと)」

日本六古窯の1つ「丹波焼」産地の中心にある、丹波伝統工芸公園・立杭陶の郷

丹波焼を「見る」「体験する」「楽しむ」総合施設です。

窯元横丁では、約50軒の窯元の様々な焼き物が展示販売されています。陶芸教室やレストランもあります。

陶の郷と虚空蔵山

出発

「立杭陶の郷」の駐車場に車を停め、出発です。駐車場は無料でトイレもあります。

立杭陶の郷へ入るには入場料が必要です。

駐車場の横にあるトイレ.3月末まで工事中で使用できません.

 

広大な敷地内にあるバンガローを目指して歩くと、その横が登山道の入口になっています。

バンガローの手前に登山口の表示があります.
右にバンガローを見ながら進みます.

 

登山道は分かりやすく、整備されています。階段状になっている場所も多いです。

初めてでも迷うことはないと思います。

整備された道を登ります.
ひのき林を抜けて、ここから尾根道を進みます. 山頂まで0.6㎞.陶の郷まで0.7㎞.
山頂まで0.3㎞. 表示板は陶器製でした.さすが陶器の郷です.(帰りに気づいた・・)

山頂にて

山頂直下の「丹波岩」.眺望は最高です.遠くの山並みは六甲山系です.

山頂に到着.標高592m.
お楽しみのコーヒータイム.季節外れの晴天で暑いくらいでした.

 

虚空蔵山は低山ですが、眺望がよくて、とても気持ちのいい山でした。気軽に登れるので、また行きたい山です。

ちなみに運動不足のせいで、登りは心臓が早鐘のように打っていました。体力をつけないといけません・・

 

帰りに「立杭陶の郷」や、すぐ隣の「兵庫陶芸美術館」に立ち寄るのも良し、「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」に行くのもいいと思います。

兵庫陶芸美術館外観
兵庫陶芸美術館 HPより
こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷 HPより

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP