六甲全山縦走(兵庫)50数㎞ 2日間で3/4を歩いてみた <2日目>

最終更新日

摩耶山から神戸市街を望む

こんにちは

六甲全山縦走の2日目です。
天気は快晴!

山の中では新緑に包まれ、鳥の声が耳に届きます。
ひたすら歩きに歩きました。

1日目の筋肉痛があり、足腰はさらにガタガタでした・・
でも、とても楽しかったです。

六甲全山縦走(兵庫)50数㎞ 2日間で3/4を歩いてみた <1日目>


2日目の予定

「新神戸駅」を出発し、六甲山頂を経て、「宝塚駅」まで、約28㎞の予定。
メンバー17名で歩きます。

新神戸駅 - 市ケ原 - 摩耶山(掬星台:きくせいだい)(702m)- 丁字ヶ辻 - ガーデンテラス - 六甲山最高峰(931m) - 東六甲分岐 - 塩尾寺(えんぺいじ) - 宝塚駅

2日目の実際

天気は前日に続き快晴です。
新神戸駅の裏からしばらく登ると、「布引の滝」があらわれます。
新緑と水の音に癒されます。
海外の観光客も大勢おられました。

 

ここから、「摩耶山(まやさん)」までが、登りのキツイところ。
昨日の筋肉痛もあり、息もはずみます。
つい無言になり、一歩一歩上を目指して登ります。

摩耶山掬星台:きくせいだい)は、観光地で、夜景が美しい場所としても知られます。
ロープウェイがあるので、気軽に来ることができます。

その後、「三国岩」まで登り終えた私たち、
個々の体力などをふまえて、3グループに分かれることになりました。

私は、六甲山最高峰を経て、有馬温泉に降りることにします。

六甲ガーデンテラス」は観光客でいっぱいです。
その後、ついに「六甲山最高峰」へ。
何度も来たことがありますが、毎回うれしいものです。
子供さん連れ、ハイカー、サイクリングの方などで賑わっていました。

ここで、宝塚まで行く皆さんとは別れ、山道をひたすら下って「有馬温泉」に向かいます。

神戸の奥座敷といわれる「有馬温泉」、温泉に食べ歩き、大勢のお客さんです。

有馬温泉「金の湯」 賑わってます

私は足の疲れもピークに達し、すたすたと電車に乗り込んだのでした。

歩き終えて

2日間にわたる「六甲全山縦走」、残念ながら踏破はできませんでしたが、バラエティに富んだルートで、海・山・街と様々な景色が楽しめました。

六甲山系には、他にも多くのハイキングコースがあり、リタイヤした時の交通手段も複数あります。
初心者からベテランの方まで、楽しめる山だと思います。

自然が好きな方には、おすすめですよ!

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP