静音キーボードに買い換えて快適! 気づかなかった不具合を解決する

 

 

こんにちは

パソコンのキーボードを買い換えました。

タッチ音が小さくなり、机が広くなり、とてもいい感じです。

キーボードを買い替えた理由

上が元のキーボード.テンキー付きで、よくある普通のもの .

 

今まで使っていたのは、デスクトップパソコンに附属している、ごく普通のキーボードです。

特に困ることも不満もなく、2年くらい使っていました。

ある時、以前使っていたノートパソコンを引っ張り出して、キーボードを触っていたら、「キーのタッチが軽い」「音が静か」なことに気づきました。

いや、今まで使っていたので、気づいたというより、キータッチを忘れていたというのが正しいですね。

その後、家電量販店で何気なくキーボードを触っていたら、いいものがたくさんあることを知りました。

機器には疎く、あまり興味もないので、知らなかった・・

実物を触ったら、今との違いに気づいて、快適になることがわかりました。

よし、買い換えよう!

 

静音キーボードを買ってみた

希望の条件は4つです。

・キータッチ音が小さい → 今は音がうるさいから

・テンキーがない → あっても使わないから

・価格が安い → 高価なものの価値が分からないから

・有線タイプ → 電池交換が面倒だから

ずいぶん、ズボラな条件です・・

 

条件に合ったのが、これです。

ELECOM 有線静音ミニキーボード TK-FCM089SBK

4,466円(税込)

カチャカチャしないのが、うれしい.
新旧のキーボード.横幅がコンパクトになりました.

 

キーボードを買い替えてよかった3つのこと

 

静音キーボードでカチカチ音が小さくなった

1番よかったのはこれ。快適です。

テンキーがなくなり、机の上が広くなった

キーボードの横幅が短くなったので、机の上が広くなりました。ペンやメモ、スマホ等が置きやすくて快適です。

パソコンに向かう気持ちが明るくなった

買い換えてから気づきました。ほぼ毎日使うので、快適になるとうれしいですね。

 

買い換えて、本当によかったです。

 

気づかないことは、解決できない

今回、気づいたことがこれです。

日頃、困っている、不具合を感じていることは、何とか解決しようといろいろ調べるたりするなど、行動を起こします。

でも、特に困っていない、不具合を感じていない時には、行動を起こすことができません。というより、行動しようと思わないのです。

今回は、

ベターなものに出合う → 今の不具合に気づく → 行動する(調べる) → 行動する(購入する) → 快適になる

という流れでした。

 

どんなことが、物事のよりよい解決につながるのかは、分かりませんね。

よい情報は、世界中にたくさん発信されています。

自分の生活をよりよくするために、興味が少ないことでも、たまには気にするのもいいかもしれません。

 

自分にとっての当たり前が、人の役にたったらいいな~ と思いながら、細々とブログを続けようと思います。

 

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP