スーパーで車いすユーザーが困る「買物かごを持つ」を助ける道具

 

こんにちは

近くのスーパーで、車いすユーザーの方にとって便利な道具を見かけました。

ご紹介します。

ハートレー

 

 

 

株式会社 スーパーメイト の商品です。この会社は、買物かごやかごの台車、ショッピングカート等を販売されています。

ハートレーは、両ひざの上にのせ、ベルトで固定して使うトレーです。

トレーの上に、専用の買物かご(28リットル)を置いて買物をします。ちなみに普通の買物かごは33リットルだそう。

株式会社スーパーメイト オンラインショップ から写真を引用。

 

ハートレー説明

ハートレー説明2

車いすは両手で操作する

自分で車いすを操作する場合は両手がふさがるので、買物かごを持つことができません。

同行の方がいたらカートを押してもらうとか、膝の上にのせられるだけの量しか買物しないとか、いろいろと不便なことがあります。

車いすユーザーの方は、大きめのバッグを持つのも難しいので、小さいバッグを手元に持ち、大きい荷物はリュックに入れて、車いすの後ろにあるグリップ(介助する時に押すところ)にかけたりするのが多いと思います。

 

このハートレー、私は初めて見ました。

車いすユーザーの方が買物するのに便利な道具だと思います。

もっともっと広がって欲しいですね。

 

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP