子ども向け哲学番組が深い【Q ~こどものための哲学:Eテレ】

集合している人たちのイラスト(子供)

こんにちは

たまたま見たEテレの人形劇の番組。

深い内容だなーと思って、調べてみると、子ども向けの哲学番組でした。

ホームページでも見れます。大人が見ても興味深い番組です。

Q~こどものための哲学

Q~こどものための哲学

Eテレ 木曜 9:30~9:45 放送

アクティブ・ラーニングに必要な「思考力と対話力」を育むこども向け哲学番組。
小学3年生の少年Qくんが、日常の中で抱いた不満や願望に、ぬいぐるみのチッチがなぜそう思ったのかを問いかけ、対話しながら、自分なりの答えを探求していく人形劇です。(NHKホームページより)

 

テーマ

20本のテーマがあります。

1本15分で、番組のホームページで動画が配信されています。

なんで勉強しなきゃいけないの?

カッコイイってたとえば?

便利って本当にいいこと?

死んだらどうなるの?

似ていない人と仲良くできるの?

ルールって本当に必要?

なんでウンコでみんな笑うの?

なんでお母さんはいつも怒るの?

そもそも自分らしさってなに?

良いこと、悪いことってなに?

大人ってどんな人?

お金で本当に幸せになれる?

ふつうってどういうこと?

なんで人は作り笑いするの?

なんであだ名をつけたがるの?

なんで裸ははずかしいの?

ウソをつくのは悪いこと?

なんでお母さんは化粧をするの?

ともだちってたくさん必要?

なんで夜はこわいの?

 

テーマ「自分らしさってなに?」

小学3年生の少年Qくんの疑問を、ぬいぐるみのチッチがなぜそう思ったのかを問いかけ、対話しながら、掘り下げていきます。

そもそも自分らしさって何?

チッチに質問されて、Qくんは悩みます。

自分らしさってなんだろう?

シンキングタイムや、こどもたちへのインタビューもあります。

考える時のワードも紹介します。

なんで? 例えば? 反対は? 他の考えは? もし~だったら? 比べると? 立場をかえたら? そもそも? どんな? 本当に? どういうこと?

最後にQくんが、今の自分の答えを出します。

「自分らしさなんてわからない」

でも、「なりたい自分になれるようがんばろう」と考えていくのです。

 

15分と短い動画なので、見やすいです。

子どもだけでなく、大人でも興味深い番組だと思います。

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP