【本】40~50代の女性へ ちょっとした不調のチェックにおすすめです < その不調、栄養不足が原因です >

こんにちは

40、50代の女性向きの健康づくりの本です。

自分のちょっとした不調をチェックリストで確認することができて、対処方法も具体的に書かれています。

病気ではないけど、ちょっと不調があるという方に、おすすめの本です。

その不調、栄養不足が原因です

佐藤智春 著 主婦の友社 2020年

主婦の友社のHPより引用

女40、50代は人生の折り返し地点です!

人生100年時代、女性の平均寿命は87.45歳ならば……、40、50代で自分のカラダをきちんとメンテナンスし、栄養と生活習慣の正しい知識をもつことが、残りの半生の美容面と健康を大きく左右します。

何もしなければ下がっていく一方の大人女子を、還暦にして一度も髪を染めたことがない先輩、バイタルアナリストの佐藤智春が救います。

内容

第1章 あるある女子図鑑

第2章 あなたの不調はどこから?

第3章 老婆は1日にしてならず(シミ、たるみ、しわの仕組み)

第4章 検診をきちんと受けていますか?

 

イラストや図表が多くて、サクッと手軽に読める本です。気になるところだけ読んでもいいと思います。

第1章では、健康のためによかれとしている習慣が、実はあまり効果が期待できず、デメリットが生じることもある・・

ありがちな10個の習慣について、分かりやすく説明されています。

ドキッとする方も多いかもしれません。

 

第2章では、35項目の質問に答えることで、自分の不調タイプをチェックできます。

本の表紙にあるように、ふらふらさん、ぷよぷよさん、カリカリさん、ぶーぶーさん、イタイタさん、の5タイプに分けられています。

それぞれのタイプ別に、「典型的な状態」と「その原因」、「食べ方のアドバイス」が、イラスト付きで説明されています。          

 

第3章では、年齢に伴う変化を受け入れつつ、老化のスピードをゆるやかにする「スローエイジング」の発想で、気をつける生活習慣や食事について、多くのアドバイスが書かれています。

 

第4章では、健康診断のすすめです。特に、血液検査の項目から分かることの説明がとても分かりやすくて、おすすめです。

 

私に役立ったこと

私が気になるのは、なんといっても、糖尿病と骨粗しょう症です。

どちらもちょっとマズい感じなので、悪い生活習慣を改めて、良い生活習慣に置きかえていきたいと思います。

若い頃と違い40~50代になると、緩やかにいろいろな身体の変化がおきてきます。

知っておくことで、早くに対応することができますし、生活習慣をかえるのは時間がかかるので、少しずつ取り組むのが大切だと思います。

人生100年時代、元気で過ごせるようにしたいですね。

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP