日本初、根土ポット付きで新鮮でおいしい!【3種のレタス サラトリオ】

こんにちは

スーパーで見かけた <3種のレタス サラトリオ>

3種類が入ってて、新鮮でおいしい。

その理由は、根と土がついているからなんです。

3種のレタス サラトリオ

「1パックに3種類も入ってて、いろいろ味わえていいなあ」とイオン系のスーパーで手に取りました。

 

パックが重いとは思いましたが、袋から出してみると、

どどーん!

何としっかり根と土がついてます。

重いはずですね。

 

3種類のレタスは、ーンオーク、レッドオーク、グリーンクリスピー という種類だそうです。

グリーンオーク
レッドオーク
グリーンクリスピー

 

ちなみに、本当はもっとたくさんあったのですが、少し食べてしまった後の写真です。(あまりにおいしいので、記事に書こうと後から写真をとった)

 

ここがおすすめ

冷蔵庫でも鮮度が保たれて日持ちする

これはとてもいいです!

我が家は2人暮らしなので、一度に多くのレタスを食べきれません。毎回いる分だけをカットして食べていました。

普段、産直市場でとれたての野菜をよく買いますが、レタスは徐々に鮮度が落ちてきます。

サラトリオは、湿らしたキッチンペーパーに包んだりしなくても、パリッと新鮮です。

 

サラダに3種類のレタスを使うことができる

レタスを1玉買うと、2人暮らしでは食べきるのが大変ですし、飽きてきます。

種類を変えようと思うと、少量パックを買うしかないですね。

サラトリオは、毎回3種類を使えるので、普段のサラダが豪華においしくなりました。

 

根土ポットは生ごみとして処理できるし、家庭菜園の肥料としても使える

プランターに入れようかと思いましたが、今は何も作っていないので、生ごみとして処理しました。

土といっても、たくさんついているわけではないので、処理も簡単です。

ぜひ次回は肥料として使ってみたいです。

株式会社サラ

袋の裏を見て、調べてみました。

株式会社サラ(SARA)

岡山県笠岡市にある会社です。

ホームページより引用

私たちがめざすこと。
それは世界最先端の園芸テクノロジーと再生可能エネルギーを活用して、安心して食べられる美味しい野菜を、一年を通して安定的にお届けすること。
そして何より、生産者・販売者・消費者にとって持続可能な関係が実現できること。

日本四大干拓地の一つに数えられる、岡山県笠岡湾の広大な干拓地を舞台に、地元の皆さまと手を携えて、まっさらな大地から、まったく新しい農業をスタートしました。

株式会社サラ(SARA)とは、「Smart Agribusiness Research & Alliance」の頭文字をとったもの。たゆまぬ研究開発と戦略的な企業連携により未来とつながる農業です。

ただ規模の大きさだけでなく、先進の栽培技術をここからさらに進化させ、国内はもとより、アジアにおける未来の野菜カンパニーにまで育て上げていきたいと考えています。

 

レタスの他に、トマト、パプリカなどもあるようです。

トマト、パプリカも食べてみたいです。

また、ぜひ買いたい「サラトリオ」、おすすめですよ!

イオン系のスーパーで買いましたが、他のスーパーはチェックしていません。販売エリアは、関東~九州だそうです。

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP