九十九里浜で絶品はまぐりを味わう ~関西から千葉への旅 2018年9月

こんにちは

千葉への旅、今回は九十九里浜です。

初めて訪ねた九十九里浜、すごいスケールで驚きました。

九十九里浜

初めて訪れる場所。

海岸線が全長66㎞にも渡って続く景色、その壮大さは想像もつきませんでした。

この日はあいにくの雨天でしたが、後に一瞬の晴れ間もありました。

雨で遠くが霞んでいますが、どこまでも続く砂浜。何度も何度も、寄せて返す波。

波の引いた砂浜には、小さな貝が現れますが、すぐに砂浜にもぐってしまいます。

波は大きさや形が変わり、ずっと眺めていても飽きません。

どこまでも続く砂浜.雨天で残念・・
波の音が響き渡ります.自然の壮大さを感じます.

 

絶品はまぐり

九十九里町の名産品として、いわしやはまぐりが有名です。

いさりび食堂さんで、はまぐりを頂きました。

こんなに大きなはまぐりは、見たことがありません。住んでいる地域で、千葉県産のはまぐりが売っているのを、あまり見たことがないですね。

新鮮で大きくて、おいしさは絶品でした!

 

店内にははまぐりの焼き方が書いてありますが、 店員さんが教えてくれます.
注文すると、店員さんが生簀からはまぐりをとってくれる.
焼けてくると、はまぐりが開きます.写真では分かりにくいですが、かなり大きなはまぐりです.
お醤油を少したらして、いただきます!

九十九里浜にはまぐり。

あいにくの天気でしたが、大満足の九十九里でした。

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP