平成と令和と連休

最終更新日

平成から令和に変わるカレンダーのイラスト

 

こんにちは

今日4月30日で平成が終わり、明日5月1日から令和になります。

昭和から平成に変わった時のことなど、つらつらと思い出しています。

昭和から平成へ

30年前、63年あまり続いた昭和が終わり、平成になりました。

それまでに、天皇陛下の体調不良が伝えられ、毎日のようにニュースで容態が伝えられていたことを思い出します。

2月24日は大喪の礼で、学校が休校になり、何だか複雑な気持ちがしたものです。

 

平成から令和へ

天皇陛下は85歳になられましたが、お元気でいらっしゃるので、前回の改元の時とは随分様子が違います。

ショッピングセンターに行ったら、何となく正月前に似た雰囲気を感じました。10連休で春ですから、そんな雰囲気だったのかもしれません。

 

平成の思い出

この30年でいろいろなことが変わりました。

災害が多い印象があり、特に「阪神淡路大震災」は大きな衝撃でした。

住んだことのある街、神戸に火の手があがり夜まで燃え盛っていたニュースは、本当にショックでした。

住んでいた街もよく揺れて、携帯電話もない頃で、電話もしばらくすると通じなくなって、とても不安になりました。

平成に、学生から社会人へ、固定電話から携帯電話へ、辞書からパソコンでの検索へ・・

身の回りを見ても、いろいろなことが変わりました。

 

令和を迎えて

先の30年でいろいろな変化があったのですから、この先もいろいろなことが起こるでしょう。

これからも、しっかりと生きていきたいと思います。

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP