【FreeStyleリブレ 7日目】食後におやつを食べてみた

最終更新日

こんにちは

今日はあえて食後におやつを食べてみました。

糖尿病予防の食事としては絶対にNGの、糖質と油脂たっぷりのスナック菓子です。

さて血糖値の結果は・・?

食事

朝食(5:20) ゆで卵 みそ汁 納豆 玄米ご飯 ヨーグルト

食後ピーク値 122

間食(10:10) ミックスナッツ

昼食(12:20) サラダ ゆで卵 鶏むねハム 大豆とじゃこ煮 玄米ご飯(食後 ビターチョコ1個)

食後ピーク値 143

おいしいチョコレート



夕食(19:30) サラダ(レタス 水菜 ブロッコリー ミニトマト ツナ) 大豆とじゃこ煮 煮物(小松菜 油揚げ えのき) さんま(食後 キャラメルコーン1/2袋)

食後ピーク値 142 



運動

歩数 12,000歩

グルコース値の変動


今日はあえて食後におやつを食べてみました。

昼食後にビターチョコレート1個、夕食後にキャラメルコーン1/2袋 です。

昼食後のピーク値は、おやつなしに比べて +20くらい でした。たった1個でも上がるんですね。

今までは、何となく口寂しい感じで、チョコとかクッキーを1~2個食べることも多かったのですが、これは要注意です。食べる時は心して食べるのがよいですね。

さて、夕食後のおやつは、どどーんとキャラメルコーンです。子どもの頃から好きなお菓子の1つです。

夕食後のピーク値は、おやつなしに比べて +20くらい でした。しっかり夕食を食べた後だったので、糖の吸収が緩やかだったのかもしれません。

仕事の日で、歩数が多かったのもよかったのかもしれません。

これからも、おやつを完全にやめることはできないと思いますが、何となく食べるのではなく、「血糖値が上がって、すい臓さんはキツイよなー」と心して食べるようにします。

特に空腹時のおやつは、甘いものではなくて、血糖値の上がらないナッツなどがマストです。市販の低糖質のおやつもいろいろとあるようなので、また試したいと思います。

↓ 低糖質のおやつはいろいろあります

 

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP