医療費は2年ごとに変わる

最終更新日

 

問診のイラスト(女医・女性患者)

こんにちは

病院にかかる時に払う医療費は、同じ治療の場合、日本全国で基本的に同じ価格です。
さて、この医療費は2年ごとに見直されていることはご存知でしょうか。

「診療報酬改定」といい、2年ごとに見直されます。
ちなみに介護保険制度では、「介護報酬改定」といい3年ごとに見直されます。
ということは、6年ごとに同時に改正されることになり、平成30年はまさにその同時改定の年なのです。

日本には、1961年にできた国民皆保険制度があります。

全ての国民がなんらかの医療保険に加入し、病気やけがの場合に安心して医療が受けられる仕組みです。

医療保険に該当する治療は、細かく価格が決められており、全国どこで治療を受けても、費用が同じです。

例えば、入院中のリハビリでも、病名などによって20分あたりの金額が決められています。

興味のある方は、厚生労働省のホームページをご覧ください。

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP