「とんでもない死に方の科学 もし○○したら、あなたはこう死ぬ」 ~本

最終更新日

 

こんにちは

今回は本の紹介です。

45通りの死のシナリオが取り上げられた本です。へーっと感心したり、痛そうと顔をしかめたり、思わずクスっとしたり・・

変わった本ですが面白かったです。

とんでもない死に方の科学 もし〇〇したら、あなたはこう死ぬ

コーディー・キャシディー氏 ポール・ドハティー氏  河出書房新社 2018年

タイトルに興味を惹かれて手に取った本書。怪しい本ではありません。

訳者あとがきより

ここには45通りの死のシナリオが取り上げられている。

今日にも起きそうな筋書きもあれば、今生では巡りあいそうにない設定もある。

それぞれについてあなたが具体的にどのように死ぬかを描きながら、様々な科学知識を提供しようというのがこの本の狙いだ。

そうなのです。それぞれのシナリオに科学をはじめ多方面から説明がされています。

また、実際に恐怖のシナリオを体験した人の話もふんだんに紹介されています。2,200匹のミツバチに刺される、エレベーターのケーブルが切れて75階分を落下した方など(いずれも命に別状はなかったそうです)。

45通りの死のシナリオ

現実的に起こりそうなものから、想像の世界のものまで、多岐にわたっています。

1 旅客機に乗っていて窓が割れたら
2 ホオジロザメにかじられたら
3 バナナの皮を踏んだら
4 生きたまま埋葬されたら
5 ハチの大群に襲われたら
6 隕石が当たったら
7 首がなくなったら
8 世界一音の大きいヘッドフォンをつけたら
9 次の月着陸船にこっそり乗りこんだら
10 フランケンシュタイン博士の装置に縛りつけられたら
11 乗っているエレベーターのケーブルが切れたら
12 樽の中に入ってナイアガラの滝下りをしたら
13 眠れなかったら
14 雷に打たれたら
15 世界一冷たい風呂に入ったら
16 宇宙空間からスカイダイビングしたら
17 タイムトラベルをしたら
18 人混みで将棋倒しに巻きこまれたら
19 ブラックホールに身を投げたら
20 タイタニック号に乗っていて救命ボートが見つからなかったら
21 この本に殺されるとしたら
22 年を取ったら
23 〇〇に閉じこめられたら
24 コンドルに育てられたら
25 生贄として火山に投げこまれたら
26 ただひたすらベッドで寝ていたら
27 アメリカから中国まで穴を掘ってその中に飛びこんだら
28 「プリングルス」の工場見学をしていて機械の中に落ちたら
29 100万発の弾が入る拳銃でロシアンルーレットをしたら
30 木星まで旅行したら
31 世界一有毒な物質を口に入れたら
32 「核の冬」に見舞われたら
33 休暇を取って金星に行ったら
34 無数の蚊に刺されつづけたら
35 本物の人間大砲となって撃ちだされたら
36 〇〇がエンパイアステートビルの屋上から降ってきたら
37 誰かの手を「本当の意味で」握ったら
38 虫眼鏡の下のアリになったら
39 粒子加速器に手を突っこんだら
40 読書中にいきなりこの本がブラックホールになったら
41 とんでもなく強力な磁石をおでこに当てたら
42 クジラに飲みこまれたら
43 潜水艇で深海に潜っているときに外に泳ぎに出たら
44 太陽の表面に立ったら
45 クッキーモンスター並みに大量のクッキーを食べたら

1つをご紹介 ~バナナの皮を踏んだら

床にバナナの皮を踏んだら、滑って転びそうと、誰もが思いますね。本書では科学研究をまじえて紹介しています。

摩擦係数は滑りやすさを示す数で、0(最も滑りやすい)~1(最も滑りにくい)の値で示されます。

コンクリートの歩道をゴム底の靴で歩く 摩擦係数 1

フローリング床を靴下で滑る 摩擦係数 0.23

フローリング床のバナナの皮をゴム底の靴で踏む 0.07

リンゴの皮では0.1、ミカンの皮では0.225 らしい。

このようにバナナの皮を踏んだら、滑って転ぶのが当たり前と言えます。

転倒するとどうなるかも述べられています。

気軽に読める本

全てのシナリオがこのような感じで、1つのシナリオにつき、ページ数で5~6ページと、気軽に読めます。

気軽に読めて、へーっと感心したり、痛そうと顔をしかめたり、ちょっとクスっとしたり・・

巻末には、ご丁寧に、各シナリオの参考サイトまであげられています。

ご興味のある方があればぜひどうぞ。

 

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP