<ホットクック入門3> じゃがいも、にんじんをゆでる

最終更新日

 

こんにちは

水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」でじゃがいもとにんじんをゆでました。

にんじんは甘く甘く、じゃがいもはほっくりと仕上がり、おいしいチーズフォンデュを食べました。

じゃがいも・にんじんをゆでる

付属のメニュー集の通りに作ります。

<材料>

じゃがいも 小4個

にんじん 中1本

水 大さじ3

<作り方>

1 新じゃがいもは皮ごと4つ切り、にんじんは皮をむいて2㎝厚さの輪切りにする

2 鍋にじゃがいも、にんじん、水を入れる

3 「まぜ技ユニット」を取り付け、メニュー番号を選択し調理開始

4 25分後に完成

ざっくり切って、ざっくり入れます.
湯気で写真がぼけてます・・

振り返り

よかったこと

・じゃがいも、にんじんは、スーパーで普通に安く売っているもの。じゃがいもはしっとり、ほっくりとしています。にんじんは甘くて甘くてびっくり。軽くグラッセしたような味です。

・じゃがいもは皮つきで切り、ゆでた後に皮を手でむきました。簡単です。

・いろいろな野菜を切って蒸すだけでとてもおいしいという声を聞いていましたが、全くその通りです。他の野菜も蒸すのが楽しみです。

いまいちだったこと

・自動メニューの場合、「まぜ技ユニット」が必要なのですが、理由がよく分かりません。最初の数分はゴトンゴトンと音がしていましたが、大して混ざっていませんでした。

・手動メニューで調理する方が使いやすいのかも・・ またやってみます。

 

私の好きな「鯛のあら炊き」の自動メニューがあることに気づきました。ぜひ作りたいと思います。

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP