<ホットクック入門4> ビーフカレー

 

こんにちは

水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」でカレーを作りました。

今回は市販のカレールーを使う簡単なカレーです。

カレー

付属のメニュー集の通りに作ります。

<材料>

牛こまぎれ 300g

玉ねぎ(くし切り) 2個(400g)

にんじん(乱切り) 1/2本

じゃがいも(4つ切り) 4個(300g)

市販のカレールー 4皿分

水 400ml

<作り方>

1 野菜を切る

2 鍋に野菜、牛肉、水を入れ、上にカレールーを入れる

3 「まぜ技ユニット」を取り付け、メニュー番号を選択し調理開始。今回は「予約調理」を利用。

4 予約時間に完成

野菜をごろごろと投入.
牛肉、水、カレールーを投入.
完成.野菜を大きく切ったので、形も残っています.
いただきま~す

振り返り

よかったこと

・予約調理を利用しました。肉などの要冷蔵食品もあるので、最初に火を通して調理する仕組みになっています。予約時間より随分早くから、キッチンにカレーの香りが広がり、お腹がすいてきました(笑)。予約調理ができるのは、仕事の日にとても便利です。

 

予約調理の流れ
シャープのホームページより

 

・鍋で作るのと比べ、カレールーの味は同じです(笑)。違いがあるのは、野菜のおいしさです。じゃがいもはしっとり・ほっくりとして、にんじんは甘く、玉ねぎはとろける甘さでした。油を一切使わないのもいいです。

 

いまいちだったこと

・野菜の甘さがしっかりと出るので、カレーの辛さが物足らない感じでした。鍋で作る時より辛めのルーを使うのがいいと思います。

・ホットクックで保温できるのは12時間です。今回たくさん作ったので、そのまま保温するわけにはいかず、鍋に入れ替えました。作りすぎには注意です。

 

水を一切入れない「無水カレー」、「キーマカレー」など他のカレーのレシピもあるので、また作ってみたいと思います。

 

 

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP