車いすユーザーに便利なグルメサイト@札幌

こんにちは

NHKニュースで見かけた、車いすユーザーに便利なグルメサイト。車いすユーザーが実際に食事をして、情報をまとめておられます。

このような取り組みが、もっともっと広がるとよいなと思います。

車いすでも入れる美味しいお店

グルメサイト「車いすでも入れる美味しいお店」は、

札幌から北海道の魅力をバリアフリー目線でユニバーサルに発信! 車いすでも入れる飲食店を実際に当事者さんモデルに食事をしてもらって、誰にでも優しい飲食店情報をお届けします!

と紹介されています。

ジャンルや用途、ユニバーサル対応状況からお店が検索できます。

ユニバーサル対応状況では、

車いす対応トイレあり スプーン・フォーク・ストローあり 通路90㎝以上幅あり 店内傾斜あり 5㎝未満の段差あり 5㎝以上の段差あり 点字メニューあり 車いすリピーターあり 等です。

「車いすリピーターあり」は、初めて行く車いすユーザーにとって安心できる情報ですね。

車いすユーザーが実際に食事をして、使いやすいか確認.

 

サイト運営は「就労支援事業所すぽっと」

このグルメサイトの運営は、一般社団法人スポットウォーキングさっぽろ がされています。

私たちは、月1回の活動(車いす当事者、そうでない方が一緒に街を利用し、不便さや気付きを見つけ、多くの人に見てもらえるよう配信していく)や、口コミ、主催イベントで利用した情報等をもとに「車いすユーザーが実際に飲食店を利用してどうだったか」の情報を写真付きでご紹介しています。

 

サイト運営をするのは、就労支援事業所すぽっと

障害当事者が働く事業所(就労継続支援B型)です。

当事者が情報を発信することで、より利用者に身近で役立つ情報が提供できるのだと思います。

 

就労継続支援とは

通常の事業所での就労が困難な障害のある方が、訓練を行う障害者福祉サービスです。

就労継続支援には、A型(雇用型)B型(非雇用型) があります。

就労継続支援A型(雇用型)は、

企業等に就労することが困難な障害のある方に対して、雇用契約に基づく生産活動の機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行います。
このサービスを通じて一般就労に必要な知識や能力が高まった方は、最終的には一般就労への移行をめざします。

就労継続支援B型(非雇用型)は、

通常の事業所に雇用されることが困難な就労経験のある障害のある方に対し、生産活動などの機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行うサービスです。
このサービスを通じて生産活動や就労に必要な知識や能力が高まった方は、就労継続支援(A型)や一般就労への移行を目指します。

A型の方が、より一般就労へ近い形となります。

 

障害のある当事者が、バリアフリー目線でユニバーサルな情報を発信する。とても役に立つ情報だと思いました。

バリアフリー情報は、いろいろなサイトがありますが、もっともっと広がっていくとよいなと思います。

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP