初心者でも楽しめる絶景! 須磨アルプス(兵庫県神戸市)に登ってきた(2019年6月)

最終更新日

こんにちは

久々の山歩きです。

六甲山系の一部である、須磨アルプスに行ってきました。

距離は7.5㎞、高低差は290m、約2.5時間の行程でした。

須磨アルプス

六甲山系は東西に長く、西の端(神戸市須磨区)から東の端(宝塚市)までの約50㎞あります。

今回は、六甲山系の西の端にある須磨浦公園から登り、須磨アルプスの名勝・馬の背を通るルートでした。

低い山を越えるアップダウンがあるものの、初心者でも登りやすいルートと言われています。いろいろな景色が楽しめて、おすすめです。

道のり

須磨浦公園(山陽電鉄)(標高30m) - 鉢伏山(246m) - 旗振山(252m) - 鉄拐山(234m) - 栂尾山(274m) - 横尾山(312m) - 馬の背 - 妙法寺駅(神戸市営地下鉄)

いずれも低い山ですので、時々急な登りがありますが、アップダウンはそれほど大きくないです。

断面図
ゴール地点が違いますが・・

 

山陽電鉄の須磨浦公園駅.普通しか止まりません.
鉢伏山.
旗振山.
旗振山からの景色.神戸の街並みと明石海峡大橋、淡路島.
整備された道.気軽な服装で歩くシニアの方によく出会う.
鉄拐山.
高倉台から栂尾山に向かう階段.数えたら348段あった・・ 途中で何度か立ち止まる.
栂尾山.
栂尾山から鉄拐山を望む.向こうの山を下って、こちらの山に登りました.中間の住宅街も通ります.スーパーがあるので便利.
横尾山.もうすぐ須磨アルプス.
須磨アルプス.一部は馬の背になっています.
階段も整備されています.
実際はもっと大迫力. 右手の遠くには海、左手には住宅街が広がっています.
妙法寺駅(神戸市営地下鉄).板宿駅(山陽電鉄)に下るはずが、山頂で道を間違えました・・ 看板を見れば、ふつう間違えることはありません.

 

天気も良くて、景色を楽しむことができました。

唯一の失敗は、下りの道を間違えて、妙法寺駅に降りたこと。本当は板宿駅に降りる予定でした。

東山山頂で看板をよく見ていなかったのが原因です・・ まあ電車で1駅ですので、大丈夫でした。

気軽に登れて、いろいろな景色が楽しめるこのコースはおすすめです。途中にスーパーがあるのもうれしいです。

六甲全山縦走(兵庫)50数㎞ 2日間で3/4を歩いてみた <1日目>

六甲全山縦走(兵庫)50数㎞ 2日間で3/4を歩いてみた <2日目>

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP