南阿蘇鉄道のトロッコ列車を満喫! 一般客は乗車予約ができないので当日早めの購入がおすすめ @熊本県南阿蘇村【2019年10月】

こんにちは

阿蘇に行ってきました。

2016年4月の熊本震災で被害を受けて、部分運転となっている南阿蘇鉄道。

トロッコ列車は、阿蘇五山と南阿蘇村の景色が楽しめました。

南阿蘇鉄道

南阿蘇鉄道ホームページより

1985年、旧国鉄高森線から第三セクター「南阿蘇鉄道」として誕生。

地元の公共交通機関として通学や通院の方が利用されたり、風光明媚な路線であるので、開業当初よりトロッコ列車「ゆうすげ号」を運行するなど観光面に力を入れている鉄道です。

日本一長い駅名「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」は日本の国民的番組「サザエさん」にも登場したことがあるそう。阿蘇観光には欠かせないローカル色豊かな鉄道として愛されています。

2016年4月の熊本震災で甚大な被害を受け、一時の全線運休を経て、部分運転が再開されました。しかし、トンネルや鉄橋に甚大な被害があり、全線復旧までには、あと3年半かかるそうです。

トロッコ列車で行こう

高森駅~中松駅までの7.1㎞(立野駅~中松駅10.6㎞は運行不可)を走る観光列車です。

開放感あふれる車内で、雄大な阿蘇の山々を眺めながら進みます。

車掌さんの沿線のガイドも楽しく、あっという間の時間でした。

高森駅
トロッコ列車は3両編成.窓はなく開放感いっぱい.
懐かしい形状の扇風機.
列車から阿蘇五山を望む.いい天気で風も気持ちいい~
団体の方もいてほぼ満席.ホームも見送りの方など賑わってます.
水源.観光スポットでは列車は減速してくれます.

ガタンガタンと揺れる車内、ブレーキ音、気持ちのよい風、美しい景色、車掌さんの楽しいアナウンス、楽しい仕掛け・・などなど

片道25分程度の列車の旅でしたが、とても楽しい時間でした。

やっぱり列車は楽しいですね!

乗車券の購入はお早目に

15名以上の団体の方は予約ができますが、一般の方は予約できません。当日に先着順で乗車券が発売されます(朝10時~ 高森駅窓口にて)。

全席指定席で、希望の時間に乗れないこともあるので、早めに購入されるのがよいと思います。今回は何とか、相席で乗車券が購入できました・・

南阿蘇の大自然を感じることのできる南阿蘇鉄道のトロッコ列車。阿蘇に行かれた際は、ぜひ乗ってみて下さい。

楽しめること間違いなしです!

 

 

 

 

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP