ICカード乗車券のトラブル 降車できたのにエラーになっていた⁉

こんにちは

便利なICカード乗車券は、多くの方が利用していると思います。

今回、思いがけないトラブルがあったので、ご紹介します。

阪急電車に乗る

ある日、阪急電車で神戸三宮駅から大阪の梅田駅に行きました。

梅田駅では自動改札口をスムーズに通りました。画面表示がどうなっていたかは覚えていませんが・・

その数時間後、大阪メトロの駅から乗車しようと自動改札口を通ると、

ピンポーン!

2回ほど通ろうとしましたが、通れない・・

 

駅員さんの説明

駅員さんに声をかけると、カードを確認され、

「神戸三宮駅から乗られて、梅田駅で正常に出れていませんね」とのこと。

ゲートが閉まることもなくスムーズに出れましたよ、と伝えましたが、

「阪急電車の神戸三宮駅の乗車は取り消しました。この紙を持って阪急電車で手続きをして下さい」と有効証明書なる紙をくれました。

未収受区間として、記載されています。

手続きは後日でもいいとのことでした。

 

有効証明書 おもて
有効証明書 うら

阪急電車にて

後日、阪急電車の駅員さんに有効証明書とICカード乗車券を見せると、

「はい。阪急三宮から梅田までですね」と確認され、パソコン操作をして「これで結構です」とあっさり終わり。

神戸三宮駅から大阪梅田駅の運賃320円を清算しました。

わざわざ時間をつくって、駅まで行ったのにな~(普段、阪急電車に乗らない)

私が間違えたんじゃないのにな~

何となくもやもやする気持ちを抱えて、駅を後にしたのでした。

 

初めての経験でした。

めったにないことかもしれませんが、書き留めておきます。

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP