血糖値の変動がわかる<FreeStyleリブレ>で2週間の測定を開始

最終更新日

こんにちは

食後高血糖と糖尿病の予防のため、血糖値を測定できる FreeStyleリブレ   で今日から測定を始めます。
2~3月にも測定を行いましたが、3か月後の今回の結果はどうなるでしょうか?

FreeStyleリブレ

FreeStyleリブレは、2017年にアボットジャパン合同会社から発売された機器です。

センサーを二の腕に取りつけることで、14日間随時、血糖値を測定・記録できます。

正確には血糖値ではなく、間質液中のグルコース濃度を測定し、血糖値に換算しています。

スマホアプリ(FreeStyleリブレLink)で測定・記録ができるので便利です。読取装置はいりません。

詳しくは、FreeStyleリブレのホームページをご覧ください。

血糖値の変動がわかる < FreeStyleリブレ > で測定を始めます

センサーを取り付ける

センサーを腕に取りつけます。

手順は説明書やホームページで確認できます。

センサーの箱
箱の中身
腕を消毒するアルコール綿は自分で準備します.
ふたを開けたところ.
奥に見える白い部分がセンサーで、腕につけます.
セットします.
奥の白い部分の中央に針がセットされました.細くて短い針です.これを腕に押し当てて、取りつけます.
取りつけ完了.テープでしっかりついているので取れません.

測定開始

スマホで測定する方法です。

センサーにスマホを近づけるだけなので簡単です。

スマホアプリでもセンサーの装着手順が見れます.

 

計測前に、新しいセンサーを認識させます.

 

 

計測の方法.スマホをセンサーに近づけます.

 

そのまま待ちます.2回の音かバイブがなったら計測完了です.

 

結果を見る

スマホアプリで簡単にレポートが見れます.

日内グラフ

 

時間帯ごとの平均グルコース値

 

目標範囲内であった割合.目標範囲はあらかじめ設定します.

 

センサーは連続14日間使えます。しっかりついているので、途中で取れません。

入浴やシャワーもOKです。

これから、いろいろなものを食べながら、計測していきます。

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP