手ぶらでカヌーを楽しむ @兵庫県立海洋体育館(芦屋マリンセンター)【2021年10月】

こんにちは

手ぶらでカヌーが楽しめる、兵庫県立海洋体育館に行ってきました。

快晴で暑いくらいの日。

楽しかったです。

兵庫県立海洋体育館(芦屋マリンセンター)

兵庫県立海洋体育館

夙川(しゅくがわ)河口に面した穏やかな湾内で、カヌーやヨットがリーズナブルに楽しめます。

ヨットは乗ったことがないし、乗れる気がしないので、カヌー(カヤック)に乗ります。

 

使用料

カヤック(1人乗り) 1時間 350円(高校生以下または70歳以上 150円)

カナディアン(2~3人乗り) 1時間 450円(高校生以下または70歳以上 200円)

県立の施設なので、びっくりの料金です。大人2人が2時間遊んで、わずか1,400円でした。

 

使用料に含まれる物

カヤック パドル ライフジャケット

更衣室(トイレ、無料シャワー、100円返金式ロッカー)

シャワーは4か所あります.
無料です.
トイレ

 

手ぶらでカヌー

服装

濡れてもいい服装が基本です。

パドル(こぐ道具)から水が滴りますし、水しぶきが少し飛びます。もしかしたら、カヌーがひっくり返って海にドボン・・もあるかもしれません。ちなみに、カヌーがひっくり返ることを、「沈(ちん)」といいます。

私の服装は、山歩きの時とほぼ同じです。

衣類:長袖Tシャツ下 山歩き用のナイロン製のパンツ

:ウォーターシューズがいいですが、なければ踵のあるシューズ。踵がないと、水に落ちた場合にどこかにいってしまいます。私は踵のあるサンダルをはいてます。

その他:帽子 サングラス 水の上には日影がないので日差しが直撃です。帽子もサングラスも風で飛んでいかないように紐が必須です。

 

道具

準備、片付けは、全て利用者がします。

カヤック パドル : 使用後は水で洗い流して、所定の場所に片づけます。

ライフジャケット: サイズは何種類があります。子ども用もあります。しっかりベルトをしめて着けます。

カヤック置き場
パドル置き場.赤いのがパドルです.
ライフジャケット.右の黄色は子ども用.

 

ヨットを練習する学生さん、カヌーを練習するグループ、家族でカナディアン(2~3人乗り)を楽しくこぐ方など、多くの方が利用されていました。

気軽にカヌーに乗れるのでおすすめです。

気軽にカヌーが体験できる @兵庫県立海洋体育館(芦屋マリンセンター) 2019年5月

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP