初心者におすすめ 登山用リュックを買うまでの手順

最終更新日

こんにちは

ずっと登山用のリュックを買い替えたいと思っていましたが、「それほど使わないし・・」「急いでるわけではないし・・」 と先延ばしになっていました。

なぜか突如、「買おう!」とスイッチが入り、ネットでいろいろと調べ始めました。

大きさや重さ、機能など・・ 見れば見るほど迷いますね(笑)

最終的には、店員さんのアドバイスをもらい、いいリュックが買えて大満足です! 

リュックは山歩きに必要な道具の1つ

山歩きに必要な道具はいろいろありますが、私の優先順位をつければ、次のとおりです。

第1位 トレッキングシューズ  → スニーカーより断然楽です ハイカットタイプは足首が楽なので好き

第2位 リュック  → 身体にフィットしていると歩きやすい

第3位 ズボン  → 伸縮性があり乾きやすいと歩きやすい

いずれも、歩きやすさにすごく関係します。

 

リュックを買うまでの手順

それほど使うわけではないし、高価なものはちょっと手が出にくいし・・

慎重派(臆病?)の私は、まずはネットで調べてみました。

結局、次の手順で購入しました。

1 自分で調べる

2 店舗に行く

3 店員さんに相談する

4 試してみる

 

自分で調べる

ネットの情報は便利ですね。山に詳しい方々が、いろいろな情報を公開されています。

リュックの大きさ = 荷物の量 なので、どういう登山をしたいのかによって選ぶタイプが違ってきます。

私の場合は、日帰り登山がほとんどで、できれば1泊山小屋泊もしてみたい・・ ということで、容量は30~40リットル程度のリュックがよさそうだと分かりました。

メーカーはたくさんあって、よく分からない・・

実際に背負わないとフィット感は分からないので、店舗に行くことにしました。

 

店舗に行く

アウトドアショップやメーカー専門店に行きます。

mont-bell(モンベル) に行く機会があったので、ネットで調べたリュックを実際に背負ってみました。

30~40リットルタイプも、いろいろとあって違いが分かりません(泣)

 

店員さんに相談する

プロに聞きましょう!

聞きたいことをうまく説明できないので、私がしたいこと「日帰り登山が中心で1泊山小屋泊もしてみたい」「できればお買い得なものがよい」を伝えました。

アウトレットコーナーにある2~3種類のリュックを選んで、それぞれ違いを分かりやすく説明してくれます。

同じ30~40リットルタイプでも、いろいろと違いがあるんですよね。

 

試してみる

背負ってみると、新たな質問が出てきます。

「メンズモデルとレディースモデルはどこが違うのか」「お手入れはどうすればいいのか」

店員さんに分かりやすく説明してもらって、いくつか背負ってみて、30リットルタイプのレディースモデルに決定しました! 

mont-bell チャチャパック30 Women’s

 

イメージ画像
mont-bell ホームページより

 

リュックを購入して

うれしい、大満足です!

餅は餅屋と言いますが、やはりプロに訊ねるのが1番ですね。

どうしたいかを伝えるだけで、こちらの希望をくみ取って、さらに進んだ提案もしてくれます。

 

ちなみに、購入後、早くリュックを使いたくてうずうずしていたのですが、後日、梅雨の合間に行った山歩きで、暑さと湿気にヘトヘトになったのでした・・

でも、身体にフィットして歩きやすいし、大満足です!

 

↓ いずれも kindle unlimited の対象です(2022年7月17日現在) 

 

 

じゅん

作業療法士をしています。 読書と山歩き、音楽が好きです。 詳しいプロフィールはこちら。

PAGE TOP